自分なりの良い病院の選び方について TOPコンテンツ一覧 >受付・看護師の対応

受付・看護師の対応

具合が悪く辛い時や、症状が不安だったりする時に、電話口や受付の対応が悪いと、余計に気が滅入ってしまいます。
これで先生が名医だったら、我慢をするべきポイントだとは思いますが、受付の雰囲気は大体先生の雰囲気と同じです。
大きな総合病院の場合は規模が大きく、働いている方も多いので一概には言えませんが、町の医院などはそういった場所が多いので、選び方のひとつとして、電話での確認の時にチェックしてみるのも良いと思います。
また、大きな病院の場合は先生だけでなく、看護師が出来る処置は看護師に託されます。
入院となれば先生よりも、看護師が点滴や注射などの処置・検温・血圧測定などを請け負い、定期的な様子を確認したりと、患者と接する時間が長くなります。
業務的な流れ作業だけでは、不安なことや、症状に違和感・痛みがでても伝えづらくなります。
総合病院では、なかなか先生を見つけて直接聞くという事が出来ないので、何か先生に確認をしたいことなどがあれば、看護師を通すしかありません。
自分が入院するだけではなく、家族が入院をする際は、よほどの事でない限りは、面会時間が決められているので、面会時間外は看護師にお任せになります。
容態の変化や、先生への確認など入院患者と家族、先生との橋渡し役にもなるので、看護師の対応もしっかりと確認をしたいポイントです。

    お奨めサイト情報

  • 丁寧なコンサルトによる患者の希望に沿った治療プランを提案する新宿の歯医者、新宿サウス歯科なら、専門分野に分けてそれぞれのエキスパートが症状をしっかりと診てくれて、出来るだけ自分の歯を残すように治療をおこなってくれるので安心して通院できます。